WE ARE FUJICRYPTO

WE NEED INNOVATION!!

MAKE THE IMPOSSIBLE POSSIBLE

Anything one man can imagine, other men can make real

Scroll

THE RATE Rate is updated when you update this screen

レートは全て日本円換算しての表示です。
※This price is not the current exchange rate. The exchange rate is shown on the exchange page.

108.73

USDJPY

783266

Bitcoin

24.12

Ripple

15809.4

Ethereum

※表示されているレートは、画面の更新毎に変更されます

INFORMATION

2019/09/10 東京都公安委員会許可 第301111906195号 取得。 株主優待事業開始。 Check!
2018/04/15 システム開発、開発事業 海外法人AkiLabs社と提携 Check!
2017/12/01 国税庁の仮想通貨取引に関するFAQ Check!
2017/10/01 【仮想通貨交換業の廃業について】 Check!

DONATE

2016/04/19 熊本地震義援金へのご協力ありがとうございました。
お寄せいただいた義援金は、日本赤十字社へ全額寄付させていただきました。

PICKUP

2019/12/06 フランス中央銀行、2020年前半に中央銀行のデジタル通貨をテスト
2019/11/29 ハッカーがUpbit Exchangeから4,900万ドルのイーサリアムを盗む
2019/11/22 ビットコインが再びクラッシュ
2019/11/15 日本の金融大手がデジタルセキュリティ取引プラットフォームに100万ドル出資
2019/11/08 マイクロソフトはイーサリアムと協力して新しいデジタル資産を開発します

ATTENTION

2017/10/01 <仮想通貨の売買は現在お取り扱いしておりません>
Note: We are currently in the process of applying for a cryptocurrency trading license. However, until sucessful, we can not buy or sell bitcoin at the moment. If you have any further question, please call us at (050) 3803 8877 or email.
2017/09/11 MyEtherWalletのフィッシングに注意して下さい!プライベートキーが盗まれてしまいます!「myctherwallet.com/」フィッシングサイトはEがCになっています。
2016/04/01 GateHubへの移行サポート業務を終了致しました。
2016/03/24 偽のメールにご注意ください!「gateshub.net」「ripplexlabs.com」などから来たメールは開かずに削除して下さい。
2014/10/06 フジクリプトの名を騙った社債・株式・暗号資産等への投資勧誘詐欺にご注意ください

ABOUT FUJICRYPTO

代表挨拶

「古き良き時代の継承と発展を経て新しき良き時代を作る。」 をコンセプトに、信頼・調和を大切にしていくことで 先人たちが残してくれたものを現代社会に融合させて 良いものをさらに発展させて後世にまで残していきます。

企業理念

「日本社会に貢献できる事業⇔世界の企業に負けないグローバル企業」

当社はインターネットシステム開発を通じて、暗号資産を日本でいち早く理解して事業に取り入れたリーディングカンパニーです。

インターネットシステムは社会を便利にし、「一家に一台・一人に一つ」というように、現代の日常生活に深く浸透し始めております。 インターネットは世界中のどの国に住んでいる人に対しても、「瞬時に」情報の提供や連絡を取ることを可能にしました。

その中で、インターネットシステムを介して利益を追求して参ります。

どこの国の一つの企業でも、どこの国の個人一人でも、誰もが世界中に向けて「フェア」なビジネス展開や情報提供を出来る仕組みを構築してくことで、社会に貢献できるよう取り組んで参ります。

VIRTUAL CURRENCY Currency that can be remitted easily to anywhere in the world with a very low commission

ビットコインは2009年に誕生したインターネット上の「暗号化暗号資産」 と言われるものです。 中央機関が存在しないため取引コストが抑えられ、取引も送金から平均10分程度の待機によって可能にするとされています。

現在は様々なオンラインショップなどで利用することができ、一般的なクレジットカードの手数料に比べ費用が抑えられる点に魅力があります。

生産量があらかじめ定められているため利用者が増えるほど希少価値が高くなり、価格の上昇を見込めます。 海外では様々な所でbitcoin決済をすることができます。例えば、不動産や車、電化製品など様々です。 国内でも利用可能店舗が増えている傾向にあります。

しかしながらBitcoinの歴史は浅く、2011年2月初めて1ドルを上回り 2013年10月 一時1,200ドルを上回った。2年で脅威の約1200倍!!

現在は過熱気味だった価格も落ち着いてきましたが、さらなる上昇をするのではないかと見ている方もいるようです。(2017年現在は$10,000を超えています)

リップルはアメリカ・シリコンバレー生まれの「暗号化デジタル取引ネットワーク」です。あのGoogleベンチャーやビットコイン財団などが投資している未来の取引ネットワークです。

従来の決済方法では膨大な時間や手数料がかかっていましたが、リップルネットワークを利用すると送金にかかる時間は数秒、コストは0に近い取引を実現できます。

リップルの取引通貨はXRPを使用しており、XRPから様々なGateWayのIOUに交換することが可能になり、これにより世界中の経済活動が迅速に行われることが予想されます。

強固なセキュリティのため、海外の銀行などが導入を始めています。

ロイター通信:「Rippleはまだ始まったかりばかりだが、既に様々な点でビットコインを上回っており、未来の成功は約束されたものとなっている」

ビットコインの歴史を鑑みると世間での認知度の上昇に伴い価値も急激に上昇することが考えられます。(ただ、現時点では誰もが気軽に購入できるものではなく、購入するにしても煩雑な手続きが必要となり時間が掛かります。2015年時点)

現在は様々な取引所で取引されています。

Ethereum(イーサリアム)は分散アプリケーションのためのプラットフォームであり、2013年12月以降からオープンソースプロジェクトとして開発が進められているものです。

Ethereumは、「ブロックチェーン」と呼ばれる技術をベースに、なんら特別な管理者のいないP2Pシステム上で様々なサービスを実現するための基盤を提供するものです。

つまり、FacebookやTwitter、KickstarterやICANNといったような、中央で管理する機関(私的企業)の存在を必要とせずに同様のサービスを実現する基盤をEthereumは提供します。

そして、Ethereumネットワーク内で保管・流通されているので、セキュリティーと流動性が確保されています。

仮想通貨でのICOとは、「クラウドセール」の事です。

「クラウドセールとは」「独自トークンと呼ばれる仮想通貨を発行し、それを販売することで開発費や研究費を調達する方法です

つまり、株で例えるならば、「株式」を発行してそれを購入してもらうことで資金を調達するのと同じような意味をもちます。

USER GUIDE Frequently asked questions

Fujicryptoでは、ICOを含む様々な暗号資産の情報発信や様々なサポートを行っております。

下のスライダーにリンクがあります。

BIT COIN 取扱店一覧(国内でBitcoin決済の出来る店舗一覧です。)

BIT COIN MACHINE販売、設置(動画による、ATMでのBitcoinの購入方法があります。ATMの設置に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします)

※ 現在はBitcoinの販売を停止しております

 

ORDER Purchase vicarious execution is performed in the e-mail from here

現在お取り扱いしておりません。(ご質問はこちらへ)

sample

Text slider link/action

Text slider headline

Text slider description

Scroll